フールー 英語字幕

フールー(Hulu)には6万本以上の映画・ドラマがあります。

元々フールーは、アメリカはカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービスなので、海外ドラマや洋画は本当に豊富です。

そんなフールーには、英語学習者が知っておくべき素晴らしい機能があります。

CHECKHuluなら、英語字幕・英語音声で動画を観ることができるのです。

洋画・海外ドラマで英語学習ができたら、とっても楽しそうではないでしょうか?
ということで、どのように英語字幕に設定するのか解説します。

CHECKフールーをまだ契約していない方はコチラ↓↓↓
>>>huluをみてみる

フールーでの英語字幕の設定方法

フールーでは、動画によって英語字幕と日本語字幕、字幕なしを選択できます。

英語字幕は、正確にいうと、通常の英語字幕の場合と、クローズドキャプション(closed captioning,CC)の場合があります。クローズドキャプションは、要するに、耳に障害を持った方のために用意されている字幕のことで、「誰が話したのか」とか、「車の音」や「音楽」なども字幕として表示されます。どちらも英語字幕であることに変わりはないため、以下英語字幕と一括して呼びます。

さて、英語字幕の設定方法をみていきましょう。

字幕の切り替え方法

英語字幕への切り替え方を説明します。

とっても簡単です。

まず、最初に、Huluでは、字幕バージョンと日本語音声吹替バージョンの2つの動画が用意されています。

字幕」バージョンを選択します。

 

1.歯車アイコンをクリック。

2.字幕設定「英語」を選択する。

 

これだけです。

即座に英語字幕に切り替わります。

クイズ

ちなみに、画像のシーンはウォーキングデッドのとあるシーンです。

日本語の「アクセル全開だ」という訳と同じ場面を英語字幕の画像を下にのせました。

さて、「アクセル全開だ」は英語で何というでしょうか?

 

正解は、下の画像の通りです。

 

クイズの答え

「アクセル全開だ」の英語は、「Floor it.」でした。

口語でよく使われる表現で、アメリカの俗語です。

車をfloor「床」までペタンと踏んでいるということで、

「アクセルをべた踏みする」、とか「アクセル全開で走る」という意味になります。

 

歯車ボタンを押せば、日本語字幕にも戻せますし、字幕を非表示にすることも可能です。

 

なお、フールーのすべての洋画・海外ドラマが英語字幕対応ではありません。

字幕バージョンがなく、日本語吹替バージョンしかない場合は、英語字幕で見ることはできません。

しかし、「英語字幕で観れるものが少ない!」なんてことはありませんので安心してください。

ほとんどの洋画・海外ドラマは字幕と吹替の両方がそろっています。

 

勉強でも趣味でも、家の中でも外出中でもフールーは見れます。

まずは無料のお試し期間で使ってみてください。

>>>>>>huluの無料キャンペーンをみてみる

おすすめの記事