英語舌のつくり方

英語で話して相手に伝わるようにするためには、英語の発音が適切にできることが重要です。

その英語の発音は口の形、息の吐き方、連鎖する舌の動きが関係しています。

舌は筋肉なので、正しい発音を覚えて、ひたすら千本ノックのように練習するだけですが、
「正しい舌の動き」は分かりづらいものです。だって見えませんから。

そこで、今回は「英語舌」をつくる秘訣を紹介します。

  • カナダのトロント留学経験
  • 会社内通訳経験あり
  • 仕事での英語の使用歴8年以上

の私が良いなと思った英語舌のつくり方を紹介します。

発音が生まれ変わる英語舌のつくり方

発音が生まれ変わる英語舌のつくり方

英語舌のつくり方は、たった2ステップ

英語舌のつくり方は、2つのステップです。

  1. 正しい発音の仕方を知ること
  2. 千本ノックのように練習すること

これだけです。

いったん英語舌が完成すると、もう忘れることはほとんどありません。

舌も口も筋肉でできています。

スポーツをしている人は体感していると思いますが、年をとっても昔練習していたスポーツは上手にできるでしょう。

それと全く同じです。

正しい発音の仕方を知ること

「正しい発音の仕方を知ること」は、正しい情報をゲットする必要があります。

ただ英語を話せない人にとっては何が正しいのかわからないところです。

安心してほしいのは、英語舌をつくるのに高い教材を買う必要はないということ!

英語の正しい発音というのは、CDで聞くだけだったり本で読むだけではなかなか「英語舌の実際の動き」を完璧に知ることは難しいです。

そこでおススメなのが、動画で英語舌のつくり方を勉強することです。

そこで動画で英語舌のつくり方が学べるコスパが最良の教材を紹介します。

DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本

 

英語の発音でも紹介している本ですが、名前の通りDVDとCDがセットでついてきます。

そして、英語の発音が正しくなる本のDVDが秀逸です。

英語舌のつくり方もうこの本だけで良いと思います。

これをみれば、どのように英語舌が動いているのかよくわかるので、聞いて、読んで、見て学んでいくことができます。

  1. この本を読んで正しい発音を理解して
  2. CDで耳を慣らして
  3. DVDを見て口と舌を真似てみる

これが、この1冊で完了してしまいます。

必要な情報はほぼ全部入っています。

2000円代でこれだけのちゃんとした情報が手に入るというのは、本当に良い時代になったと思います。

教材は「英語の発音が正しくなる本」の一択ですね。

 

個人的に微妙だと思った本も紹介します。

英語舌のつくり方 ――じつはネイティブはこう発音していた! (CD book)

 

内容は良いのですが、これを読んで聞いても、実際の舌の動きは自分で考えないといけません。
やっぱり動画は必須かなと思います。

ということで、個人的にはですがあんまりおススメできないかなと思います。
タイトルが「英語舌のつくり方 ――じつはネイティブはこう発音していた!」というとても魅力的なだけに手に取ってしまいそうなのでコメントしておきました。

 

無料動画で英語舌のつくり方を勉強できる?

無料動画で英語舌のつくり方を勉強できる?

最近Youtubeでもたくさんの無料で学習できる動画がアップされています。

英語の文化を学んだり、文法を学んだり、気の利いた英語表現を学ぶにはもってこいですごくおススメできるのですが、英語の発音の勉強にはまだまだ良質な動画が見つかりません。

探すだけ時間のムダという感じで情報も微妙なので、やっぱり現状「DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本」がベストですね。

最後に

最も重要なことですが、本を買ってDVDを見ただけで英語舌がつくれるようになるわけではありません。

スポーツをやるように、反復練習が不可欠です。

逆にいうと、DVDで正しい英語舌の動きさえ知ってしまえば、あとは練習するだけです。

そして、その練習した時間は裏切ることがありません

投資対効果の非常に高い時間と労力になるので、ぜひやってみてください。

おすすめの記事