缶詰

人は忘れるものです。
忘れること自体は、嫌な出来事も忘れられるようにするために、人として生きていくために必要な機能です。
ただ、覚えたいことまで忘れてしまう、というのはやっかいですね。

1品プラスで食事の改善を図ろう

英単語の記憶力を向上させる方法はたくさんありますが、

その中でも簡単ですぐにでも取り組める方法は、食事の改善です。

我々の体は、飲み物と食べ物と空気を取り入れることでできています。

不思議なことですが、あなたの脳も、あなたが食べたものから作られているのです。

毎日する食事に少しの変化を加えることで、長い目で見ると、大きく変わっていくものです。

今回は、第一歩として、特に効果が高いことが期待される魚の缶詰を紹介したいと思います。

魚の缶詰がおすすめな理由

青魚には、DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)という成分が含まれています。

記憶力や集中力・思考力など重要な脳の発達に貢献することが期待できる有名な成分です。

そして、DHAとEPAは、ほぼ体で作り出すことができない栄養素であるため、食べて摂取する必要があります。

DHAとEPAは、加熱によって溶けだしてしまうため、生食で食べるか、成分を閉じ込めている缶詰で摂取することが効果的な選択となります。

毎回生魚を食べるというのは、難しいものがありますよね。

そのため、一番簡単で長期間保存もできて、調理も不要でおかずの一品になり、パパッと食事に取り入れることができる魚の缶詰が、一番取り入れやすい食品といえるでしょう。

そうとわかればすぐに買いに行きましょう!と言っても買いに行くときには忘れてしまいがちです( 一一)人は忘れる生き物です。

ということに加えて、重たいので、ネットショップで購入することもおすすめです。

缶詰というのは、鮮度が重要なものではないし、服とか靴のように試着してから買いたいものでもありません。

ネットショップで買うことで、わざわざ重たいものを運ばなくてよいこと(宅配で持って来てもらえる。)、そして、実質的に安くなる(ポイントがもらえる。)というメリットの方が大きいですね。

楽天のセール時期とかに合わせて購入するのもGOOD。

DHAを豊富に含む缶詰の目安

以下缶詰が有名なマルハニチロが提供しているDHAを豊富に含む缶詰の目安量です。

さば水煮缶詰1300 mg
いわし水煮缶詰1200 mg
さば しめさば2600 mg
いわし かば焼 缶詰1400 mg
さんま かば焼 缶詰1200 mg
さんま 味付 缶詰1700 mg
からふとます 水煮 缶詰530 mg

 

おすすめ缶詰

鯖缶

いわし缶

さんま缶

鮭缶

 

さいごに

英語学習と記憶力・集中力は切っても切り離せない関係にあります。

魚の缶詰は、英語学習に必要な記憶力・集中力の向上に役立つ成分が入っています。

そして魚の缶詰は、

  • DHAとEPAが豊富に含まれている。
  • 長期間保存できる。
  • 調理も不要でおかずの一品になる。

という点で非常に優れています。

さらに、魚の缶詰を使用した簡単レシピなんかもたくさん公開されているので、アレンジレシピもたくさんあって、飽きません。

そして、インターネットショッピングを活用して経済的及び重労働の負担を減らすことは、非常に賢い選択です。

缶詰などの賞味期限の長いものは、スペースがあるなら買い込んでおくことをおすすめします。ついつい買い忘れてしまいますのでね。

缶詰単体だけ食べていても脳に良くありません。

是非、普段の食事に一品プラスして、記憶力や集中力・思考力向上を意識した食生活にしていきましょう。

間接的にも英語学習に影響してくるでしょう。

 

おすすめの記事