英会話を上達するために最も大事なこと

英会話を上達するために最も大事なことは、「とにかくやり始めること」です。

一般的によく言われていることで、

「学ぶ目的を決めなければ、成長しませんよ~」

という最初の壁があります。

そして、多くの英語学習者が、

  • 「そうか、じゃあその理由を探してから始めようかな」
  • 「理由がないな。他の人はどんな理由で勉強しているんだろう」
  • 「映画を字幕なしでみたいっていうのは目標として弱いのかな」

と迷ってしまいます。

私もそうだったので、気持ちはすごくわかります。

この「学ぶ目的を決めなければ、成長しませんよ~」というのが、英会話を始めない理由になってしまっているのです。

確かに、学ぶ目的が明確であれば、成長スピードが加速するというのは事実です。

でも、算数を習うときに、学ぶ目的を意識しましたか?

しませんよね。

つまり、英会話で上達するためには、「とにかくやり始めること」。

これが重要になります。

目的はやりながら決めればいいです。

その人の人生から英語が遠い存在なら、そもそも英語を勉強したいとい英語が話せるようになりたいとは思いません。

つまり、英語を学ぶ目的とか理由というのは、すでに心の中にあるんです。

それをただ言語化できていないだけです。

漠然とした考えを言語化するというのは、英語学習することとは別の能力です。

それはそれで鍛えていけばよいのです。

今大切なことは、「とにかくやり始めること」。

想いをかたちにしている人はいつだって、走りながら考えます。

実際に体験して、修正して、新しい情報と出会って、修正して・・・

理由は後からでもいいんです。

英会話であれば、DMM英会話に登録しましょう。

英会話学習本・雑誌で勉強するなら、楽天マガジンを始めてみましょう。

映画や海外ドラマで勉強したいなら、Huluに登録してみましょう。

 

とにかく、今動いて、今始めましょう。

習慣化するために必要なベイビーステップ

3日坊主の方の特徴は、最初に頑張りすぎてしまうことです。

頑張って疲弊してしまい、そのイメージが頭に焼きついてしまいます。

だれだって、辛いことは嫌いです。

「後でしよう」「明日にしよう」「また今度にしよう」となって習慣化できません。

習慣化するには、徐々に始めていくことです。

英会話であれば、DMM英会話のような25分レッスンを毎日続けるとか、

TOEICであれば本を買ってきて、毎日1ページずつやっていくとか、です。

最初はそれでも労力が必要です。

でも、続けていくうちに不思議と負担にすら感じなくなります。

まとめ

  • とにかくやり始めること
  • 習慣化するために、徐々に始めていくこと

始めるなら、

どれでもいいので、まずは始めましょう。

勉強の努力は必ず報われるという点が素晴らしいです。

>>>DMM英会話で上達するために絶対してはいけないレッスンの受け方はこちら

おすすめの記事