オーストラリア

オーストラリアは素晴らしいところです。

海がきれい、人が優しい、安全である、いいところがいっぱいあります。

そして何よりも英語圏で一番近くて安い留学先という点も大事なポイントです。

今回は、オーストラリアへ留学を考えている場合の事前学習として、オーストラリア英語に触れるおススメの方法をご紹介します。

やっぱりドラマがおすすめ

一番は、見ていて楽しくてかつ活きた英語を聞けるドラマがおススメです。

ホームアンドアウェイ(Home And Away)

約30年前の1986年からずっと放送され続けている人気長寿番組です。

恋愛とちょっとした事件という日常的な事柄を題材にしているドラマなので、日常的な英語を知るうえでとても役に立ちます。

いったん主役人を覚えたらきっとはまっていくでしょう。

 

ウェントワース女子刑務所

出典:Amazon

こちらは、現在も放映中も大人気ドラマです。

一見怖いタイトルで、プリズンブレイクなど刑務所もののむごい感じを思わせます。

確かにむごいシーンはあるのですが、女子刑務所ならではなのか暴力よりも精神的な駆け引きが多いです。

そのため、考え方を伝える際のフレーズや言い回し、話をする順番など、非常に勉強になります。囚人たちの言葉はキレイではない方もいますが、看守や看守長といった立場の方もメインキャラクターとして登場しているため、キレイな英語もずっと聞くことができます。

何よりも、個人個人のキャラクターを深いところまで掘り下げて描写してくれているため、とっても興味深くて考えさせられるでしょう。

ウェントワース女子刑務所は、今ならhulu(フールー)でみることが可能です。

Hulu以外のVODサービスではみれません。

月額933円でドラマ・映画・アニメ全部見放題というとてつもないサービスです。

使ってない方の方が少ないかと思いますが、まだでしたら、一度契約してみることをおススメします。

DVDを借りに行くのがバカバカしくなりますよ。

海外ドラマバナー

>>>Huluの2週間無料サービスをみてみる

 

オーストラリアのアクセント

オーストラリアへ留学を考えている場合、気になるのはそのアクセント。

周りの英語圏からの評判は、「可愛い」と評判です。

もちろん、他の英語訛り同様に、オージーイングリッシュ(オーストラリア英語)を良く思わない人もいますので、田舎臭いとかなまっているととらえる人もいます。

一番大切なのは、自分はどうなりたいか、です。

別にオーストラリアの英語になりきる必要もありません。

ただ、自分が学んだ土地の英語を真似ることは、一番の近道になります。

まずはどんな英語なのか、生の英語を聞いてみることをおススメします。

>>>Huluでしかみれないウェントワース女子刑務所をみてみる

 

 

おすすめの記事